あなたはどれを選ぶ?誰でも分かる結婚指輪のタイプ別特徴

失敗したくない!既製品の結婚指輪

プロポーズの際に恋人に渡す結婚指輪選びは、結婚するためにかなり重要なポイントですよね。多くの方は、有名・高級ブランドの既製品の結婚指輪を購入します。相手の方の好きなブランドを把握しているだけで失敗する可能性を大幅に減らせますよね。また、近年ではプライベートシーンだけではなく、ビジネスシーンでも着用出来るシンプルなデザインや男性用・女性用で違ったデザインの結婚指輪も用意されている等、選択肢が多くあります。繁華街に直営店がある場合にはデートのついでに2人で一緒に結婚指輪を選ぶ事も人気なんですよ。

ある程度個性は出したい!セミオーダーの結婚指輪

ブランドやメーカーの結婚指輪ではなく、ある程度個性を出したいといった方が選んでいるのが、セミオーダーの結婚指輪です。決められたテンプレートの中から好みのデザインや使用する宝石を選択する事が出来るので他の人とデザインが被りにくいといったメリットがあるんですよ。また、予算によってバリエーションが増減するといった特徴がセミオーダーの結婚指輪にはあるので、予算オーバーする事なく満足度の高い結婚指輪を購入する事が出来ます。

世界に1つだけ!フルオーダーの結婚指輪

フルオーダーの結婚指輪は、少しでも他の方と被りたくない!2人の思い出を結婚指輪として形にしたい!といった希望を持っている方から選ばれています。全体のデザインや使用する宝石だけではなく、結婚指輪の細かな箇所まで全て自分で決める事が出来るといった魅力がある事で人気となっているんですよ。デザインに自信がないといった方でも依頼した店舗の方がしっかりとサポートしてくれるので、思い通りのデザインに仕上げる事が可能です。

結婚指輪は何故左手薬指にするのか?その由来は古代ギリシャでは左手薬指と心臓は繋がっていると考えられていました。心臓、つまり人の心に繋がる薬指に指輪をはめる事で結婚の誓いをより強くしているのです。